「楽しく撮影させていただきました」愛情たっぷりお宮参りの撮影 お宮参り

「楽しく撮影させていただきました」愛情たっぷりお宮参りの撮影
  • 「楽しく撮影させていただきました」愛情たっぷりお宮参りの撮影

OurPhoto事務局からの一言コメント

今回はお宮参りの撮影でした。

「短い時間でしたが、楽しく撮影させていただきました。」「お値段以上の満足度です!」とご感想をいただきました。 

ご家族皆さんの赤ちゃんへの愛情がたっぷり感じられる、温かい素敵な写真になりました。赤ちゃんもとってもかわいい♡

赤ちゃんの成長が楽しみになる、思い出に残る撮影会となりました!

フォトグラファー

藤原 裕之

メッセージ:
初めまして、写真家の藤原裕之と申します。

この季節、初夏のような日差しが写真を一段と輝かせくれますよ。
人間には作れない、最高の演出です。

もうすぐ梅雨あけですね。
写真を撮るには絶好の季節の到来です。

◇撮影の日◇
50分と言う時間は思いの外“あっ”と言う間に、過ぎてしまうもの…。
そんな、“あっ”と言う間の時間を楽しい時間にしたい!その想いを大切に、撮影させて頂きます。一緒に最高の写真を創りましょう。

◇撮影を終えて◇
「楽しかった!」
「もっと撮って欲しい!」
「また、お願いします!」
「また、会いたい!」
「もっと遊ぼう…。」
そんな言葉を貰います。泣きそうです。
(本当は泣いてます)
僕も、皆さんにまた会いたいです(^^)

そして、もっともっと多くの方に会いたい。お会いできた皆さんの大切な想いをすくい取れるように、想い出に残るように、楽しい撮影になるように、そして記憶に残る写真になるように。
僕自身も忘れられない、その日になるように。

指先に、右目に、意識を集めて、シャッターを切ります。

やっぱり、写真が好きだから。

……………………………………………………………………………………………………………

◇家族写真は最高のドキュメンタリーです◇

家族写真は家族同士で撮影する事が1番だと思います。しかし、そこにあなたを写す事は出来ませんよね。
そこにプロのフォトグラファーが入る事で、家族同士で撮りあった写真では見た事の無い表情や、動き、そして普段意識した事の無い家族にだけ流れる空気を写しだす事が出来ます。なによりも、ご家族の撮影では難しい『家族全員』がフレーム内に収まるという事が出来ます。

その写真がご家族の中で1番でなくても、日常の何気ない自然な表情が、唯一無二の作品になってこの先何度も見返してしまう写真、思い出話に花が咲く写真、星を見つめる様につい見入ってしまう大切な写真になるかと思います。

撮影させて頂いた、ご家族とのご縁の一つ一つを大切に、非日常な体験を通して、撮了後は必ず楽しい時間になっている事と思います。その大切な時間を共有させて頂き、僕にとっても、ご家族の皆さんにとっても忘れられない時間に出来るように、想いを持って撮影に望ませて頂きます(^^)

…その写真が家族で過ごして来た時間の重みや大切さ、輝きを増す事になれば幸いです。

……………………………………………………………………………………………………………

◇納品について◇

○一枚一枚想いを持って、想いを込めて、明るさ色調など、出来るだけ自然な雰囲気にレタッチさせて頂いた写真をセレクトして納品させていただいております。
Instagramや年賀状などで綺麗な写真をご自由にお使い頂ければ嬉しいです(^^)

○OurPhoto規定納品枚数の30カットに加えて追加で10〜15カットをサービスさせて頂きます♫
✳︎サービス分のカット数は当日の撮影状況によって変動する事をご了承下さい。

○撮影日から10日以内には納品させて頂きます。出来る限り早めに納品出来るように心がけております。

……………………………………………………………………………………………………………

◇お宮参り・七五三の撮影について◇

○お宮参りや七五三の撮影のご予約について
お宮参りや七五三の撮影は良いお日にちが早めにスケジュールが埋まってしまいがちです。早めのお問い合わせ・ご予約をお勧めいたします。

○神社さんは持ち込みのフォトグラファーが不可の場合もございます。事前に撮影が可能か?を神社さんの方へご確認頂けると、スムーズにご相談をお受けする事ができます。

○お問い合わせの際に、下記の内容などを事前に教えて頂けるとご相談がスムーズです。
●撮影内容
●撮影日時
●撮影場所
お手数ですがよろしくお願いいたします。

✳︎ご祈祷が撮影不可の場合、撮影時間内にご祈祷を入れてしまうと撮影時間が短くなってしまいますので、ご祈祷前かご祈祷後、もしくは複数枠での撮影をお勧めいたします。

……………………………………………………………………………………………………………

◇◇ご予約の前に、ご一読下さい◇◇

○撮影場所が神社や商業施設の場合、撮影許可が必要になりますので、お手数ですがお客様の方で撮影許可の申請をお願い致します。

○撮影内容、撮影時間、撮影場所によっては複数枠のご予約または、料金のご相談をさせて頂くこともございます。

○法人依頼をお考えの皆様へ
お問い合わせが増えており、嬉しいです。ありがとうございます。
お問い合わせ並びに、ご依頼の際、会社名、ご依頼者(担当者様)の名前、撮影内容など、必要最低限の事前情報がない場合は、その時点でお断りさせて頂いております。

○撮影スケージュールが✖️の場合でも一度ご相談いただければと思いますのでお気軽にお問い合わせ下さい。(逆に撮影スケジュールが○の場合でもスケジュールが埋まってしまっている場合もございますのでご理解下さい。)

◇追記◇
あんなカットも欲しかった、こんなカットも欲しかった、なんて事の無いように余裕を持った2枠のご予約もお勧めしております。
※1枠でもお受けしてますので安心してお問い合わせ下さい(^^)
プロフィール:
"自己紹介"

フリーランスフォトグラファーの藤原裕之です。
2005年から独学で写真を学び、東南アジアをバックパックを背負って旅行しながら、立ち寄ったカンボジアで子供の活き活きとした姿、キラキラした瞳に魅入られて無心にシャッターを切っている自分がいました。
帰国後フリーランスフォトグラファーとしての活動を開始。

主に現在は
◯家族写真
◯お子様の成長記録
◯プロフィール用のポートレート
◯ライブ
◯アーティスト写真
◯カットモデル
人物撮影をメインに活動しております。

・2011年3月11日東日本大震災を受けて「こどもカメラマンプロジェクト」を友人と企画。気仙沼にて被災した南気仙沼小学校の子ども達(当時小学5年生)の撮影した写真を、東京を中心に全国で展示し、募金を募り使い道を子ども達が考える、セルフケアプロジェクトに参加。

・2014年〜現在「Exhibition in the park」
日本初の公園展を開催し好評を得る。現在は月一回ペースで回を重ね、今では20回を超える。

・2015年〜2016年 「カマクラ図工室」に講師として参加。
http://www.group-rough.net/museum/zukoushitsu.html

・2017年〜 ケータリングサービス『TABEBITO』さんのお品書きに写真提供
https://tabebito.jp/
……………………………………………………………………………………………………………
"写真展"
・2014年 福生 Repair Plant「encount」
・2015年 横浜 Chapter 2「宙に謳う」
・2016年 大久保 ART SPACE Bar Buena「限り札」
・2017年 平塚 Bar蜜柑 「限り札2」
……………………………………………………………………………………………………………
"撮影"
Steve Eto(パーカッショ二スト)竹内空豆(舞踏家)古里和歌子(ダンサー)板垣朝子(ダンサー)DEXTER(バンド)など…

ホームページにもギャラリーがあるのでよろしければ見て下さい(^ ^)
https://www.hiroyukifujiwara.com
ユーザからの評価

とても良い
短い時間でしたが、楽しく撮影させていただきました。サービスカットも頂いて、お値段以上の満足度です!また機会があれば、是非お願いさせていただきます!