猫屋敷温(HaluNekoyashiki)

猫屋敷温(HaluNekoyashiki)

12,100

メッセージ

平成元年春生まれ。東京都大田区羽田で育つ。

本が好きな暗い幼少期を過ごす。

小学校時代は基本的にいじめられていたので記憶から抹消している。
卒業アルバムと文集は中一の秋に家の近くを流れる「タマちゃん」で有名な多摩川へ流した。
(芥川が入水した玉川とは文字違いである。)

中学時代は五月雨登校。高校は名前を書けば入れるような超底辺高校に進学。

映画監督を夢みて武蔵美の進路相談会に行くと、
教授から「きみには写真のセンスがある!日芸に行くといい!」と勧められホイホイ日本大学芸術学部写真学科を受験。

奇跡的に合格するも、3年の夏を迎えるあたりに中退。
理由は通うのが大変過ぎたから。通学に片道2時間半かけていた。
今考えると相当アホだった。

その後は様々なアルバイトを経験。水商売の世界にも入り、銀座の女にもなってみた。
写真は趣味で撮り続けてはいた。

24だか25の時に、発達障害との診断を降される。今までの生きづらさの理由が判明した。

その間、何度自殺未遂を繰り返したものか…
ICU入院歴もあったりもする。(しかも2回も。ふっふっふ。生きてるのが奇跡。)

ちなみに左腕はイカ焼きと瓜二つだ。何の自慢でもない。皮膚移植をしたいと思っている。

毎日20錠近くのクスリを飲んでいないとフツウの生活が送れない。
そんな脳の障害を患っている。

そんなわたしが、数多の男を誑かし、最終的によくわからんオッサンと結婚する羽目になり石川県に嫁ぐ。
27歳になる浅春。

その後、写真からは少し遠のいていたのだが、
30歳の秋に原点回帰してみようと改めて写真家になる。

そこで小説家を目指しているという高校時代の先輩と再会し、一緒に作品作りを始める。

そして現在。

様々なことにチャレンジしたい若作りババアがここに爆誕する。



……それが猫屋敷温だ。


ここまで読んで、わたしに興味を持ったあなた。
かなり変わり者ですね。
是非依頼してみては?

絶対に後悔させません。約束します。

プロフィール

メイン使用機器 Nikon D500
写真歴 小5~約20年間
日本大学芸術学部写真学科出身


実績

2020年1月 ビジュアルノベル「さよなら、トーキョーオリンピック」共同出版
2020年2月 コミティア131出展
2020年2月 北國新聞掲載
2020年3月 朝日新聞北陸版掲載
2020年3月 初個展「さよなら、トーキョーオリンピック展」開催
2020年4月 「マガジン一服第三号」寄稿・特別付録制作

2020年11月 デザインフェスタvol.52 ライブペイントエリア出展予定

続きを読む

活動エリア

続きを読む

対応可能なジャンル

  • 家族
  • プロフィール
  • 七五三
  • ペット
  • イベント
  • 法人(社員)
  • 旅行
  • お宮参り
  • マタニティ
  • 友だち
  • ライブ・アーティスト
  • ニューボーンフォト
  • お食い初め・百日祝い
  • ハーフバースデイ
  • シニア
  • 成人式

スケジュール

スケジュール読み込み中...

10:30など上記時間枠にない時間から撮影したい場合は、直接問い合わせよりフォトグラファーにご確認ください。

直接問い合わせ

フォトグラファーへ事前に聞きたいことがある方は直接メッセージすることが出来ます。
ログインまたは会員登録を行ってください。

依頼者からの評価・コメント

まだ評価はありません。

Loading...