【撮影同行レポート Vol. 27】季節の花や緑が綺麗な神社での生後3ヶ月のお宮参りに密着

春のお宮参り出張撮影サムネイル

ツツジが満開の春の日に、お宮参りの撮影に同行しました。今回の主役は生後3ヶ月の女の子。パパとママ、それにおじいちゃん、おばあちゃんも参加し、賑やかなお参りとなりました。

「新しい家族を迎えることができたこと、そして娘が成長していく様子は私たち家族にとっての大きな喜びです。この喜びをぜひ写真に残したいと思い依頼しました」とおっしゃっていたご依頼者。その「喜び」をどのように写真に収めていくのでしょうか。参拝客で混み合う神社の中で、テキパキと撮影を進めていく様子も必見です!

人混みを感じさせないポジション取り

春のお宮参り出張撮影1

待ち合わせ場所は神社の境内。目印となる赤い門の前で「はじめまして!」と挨拶を交わします。主役の赤ちゃんはパパの抱っこで眠っている様子。フォトグラファーの小西隆博(こにし たかひろ)さんは落ち着いた口調で手短に今日の撮影の流れを説明します。まだ会ったばかりなので、皆さん緊張した面持ちで聞いていました。

春のお宮参り出張撮影2

最初の撮影スポットである本殿付近に移動しました。ママが赤ちゃんを受け取り、前向きに抱っこ。その上から産着をつけていきます。

今回の赤ちゃんは生後3ヶ月で首がしっかり据わっていたので縦抱きができました。首が据わっていない赤ちゃんの場合は、二の腕と肘を枕のようにして、しっかりと首を支えてあげてくださいね。

春のお宮参り出張撮影3

抱っこの準備が整いました。産着と襦袢の紐をまとめて袖に通し、背中でちょうちょ結び。こうすることで袖の模様もしっかり見えますね。こちらの産着はかつてママが赤ちゃんのときに使ったという年代物!少しシミはあったものの、とてもきれいな状態で保管されていました。おばあちゃまの愛情を感じます。

春のお宮参り出張撮影4

さぁ、さっそくメインとも言える本殿前での記念撮影です。ところがこの日はイベントの開催期間と重なり、お賽銭箱の前には長蛇の列!こんな人混みの中でいったいどんな写真になるのでしょうか。

春のお宮参り出張撮影5

そのときの写真がこちら!本殿を斜めに捉え、石灯籠を効果的に目隠しとして使ったことでほとんど人混みが気になりません。青空もきれいに入って、広がり感のある堂々とした一枚になりました。

春のお宮参り出張撮影6

写真を確認してもらうと「私たちしかいないみたい!」「さすがプロですね!」と口々に驚きを隠せない様子の皆さん。小西さんの「プロの技」で早くもガッチリご依頼者の心をつかんだようです。

記念写真に「あなたがかわいい!」を表現

春のお宮参り出張撮影7

人混みの本殿前は短時間で済ませ、次の撮影スポットへ移動します。春とはいえ日差しの強い日でしたので、ママの体調に気遣いながら世間話で和ませます。日傘を持ってくれているおじいちゃま、素敵ですね。

春のお宮参り出張撮影8

さっきは王道の記念写真でしたが、今度はちょっぴり変化を持たせて撮影していきます。「○○ちゃんの方を見てくださいね〜」「ほっぺをツンツンって触ってみてくださいね〜」とフォトグラファーの小西さんが優しく声をかけます。

春のお宮参り出張撮影9

ほっぺにぷちゅっ♡ のかわいい写真が撮れました。大人たちの表情から「あなたがかわいい〜!」という気持ちがあふれていて、胸がきゅんとなる一枚です。フォトグラファーのちょっとした演出でご家族の愛情が写真に刻まれました。

季節の花ツツジを背景に

春のお宮参り出張撮影10

続いては大きなツツジの前で撮影です。フォトグラファーの小西さんが撮影前のロケハンで見つけていたこの場所は、境内の脇に入ったところで人の流れも少なく、さっきまでの喧騒が嘘のようです。一昔前までは「抱っこ担当はお姑さん」と決まっていたようですが、最近では皆さん交代で抱っこすることが増えています。この日も代わる代わるに皆さん抱っこしていました。

春のお宮参り出張撮影11

パパとママ、主役の赤ちゃんでの一枚。ピンク色が写真全体をパッと明るくさせていますね。ツツジの丸いフォルムに柔らかさがあり、女の子の赤ちゃんにぴったりです。

春のお宮参り出張撮影12

型通りの写真だけでなく、こんな準備シーンも撮っていました。ママとおばあちゃん二人でパパに産着をつけています。おじいちゃんはというと、かわいいお孫さんにメロメロ♡ ご家族にとっては写真がなかったら決して見ることができなかった、貴重なシーンです。

春のお宮参り出張撮影13
春のお宮参り出張撮影14

「ツツジを入れて撮りたい」というのはご依頼者の要望でもあったので、それぞれのツーショットやご夫婦とのスリーショットなど、組み合わせを変えながらたっぷり撮影しました。

チラッと覗いたおててがかわいい♡ お孫さんとのこんな写真があったら、きっとお友達に自慢したくなっちゃいますね!

主役の赤ちゃんの笑顔のために

春のお宮参り出張撮影15

赤ちゃんのご機嫌が良かったので、石のベンチがある場所へ移動し、ソロショットを撮影することになりました。おくるみを下に敷いて、赤ちゃんを寝かせ、産着を布団のように掛けます。「○○ちゃ〜ん!」「こっちだよ〜!」と皆さん自然と声掛けをしています。「いい表情を撮りたい/撮ってほしい」という思いで、この日一番の一体感が生まれていました。

春のお宮参り出張撮影16

そのときの写真がこちら。しっかりカメラ目線でお目目がパッチリ開いています。「お宮参り撮影のときはいつも、起きているタイミングを狙ってお子さま一人の写真を提案しています」と撮影前に話していた小西さん。狙い通りの一枚が撮れました。

春のお宮参り出張撮影17

最後にこの日撮影した写真をカメラのモニターでチェックしてもらっています。「わぁ、すごい」「これいいねー!」と、次々と画面上に現れる写真にうっとり。どこかはにかんだような安心したような表情のご依頼者です。

小西さんはいつも全部の写真をチェックしてもらい、「他に撮りたい写真はないか、心残りはないか」と必ずご依頼者に聞くそうです。あとから撮り直すことはできないとわかっているからこそ、お互いに悔いの残らないようにという強い気持ちが現れていました。

春のお宮参り出張撮影18

このあともご依頼者の追加のご要望で何カットか撮影し、一時間の撮影が無事に終わりました。赤ちゃんは一度も泣くことなく、終始ご機嫌。何よりこの皆さんの笑顔が撮影の満足度を表していますね!

そのほかの写真はこちらから♪ →「家族全員の幸せそうな笑顔に皆で大喜び」春のお宮参り撮影

まとめ

今回は生後3ヶ月の赤ちゃんのお宮参りでした。もう首が据わっていたので、縦抱きでしっかりお顔を見せながらの撮影ができました。

パパとママは前日の夜「どうしたら泣かずに撮影できるか?」と作戦会議をしたそうです。出かけるギリギリまで寝かせて、出発直前にミルク。その甲斐あって赤ちゃんはずっとご機嫌で、撮影は中断することなくスムーズに進みました。撮影の準備は前日から始まっていたんですね!

フォトグラファーの小西さんは、撮影開始直後に「さすがプロ!」と言わしめた安定感のある腕前。でもご依頼者の信頼感を得た本当の理由は、的確で丁寧な対応だったのではないでしょうか。撮影の流れをあらかじめ共有することで、ご依頼者にとっては次の動きがわかるので不安が減り、要望も伝えやすい雰囲気になっているように感じました。

お宮参りは、お子さまが生まれて初めての外出、初めての大きな行事という方も多いですよね。あとで見返したときに「あなたが生まれてうれしい!」という気持ちがお子さんに伝わるような素敵な写真をたくさん残していってほしいと思います。

フォトグラファー

小西隆博(こにし たかひろ)

メッセージ:
光の美しさを大切にする小西隆博(こにしたかひろ)です。
人見知りのお子さんも穏やかにコミュニケーションを図りながら笑顔ある写真を撮るように努めております。
出張撮影が初めてという方も、お気軽にお問い合わせください。
依頼受付可能日は3日前としておりますが、ご相談の上可能であれば前日のご依頼でも撮影致します。
☆☆私の撮影の様子は下記のページからご覧になれます☆☆
https://our-photo.co/photograph_report/56

☆☆☆ 最新情報 令和元年9月23日 ☆☆☆
・2019年12月までのスケジュールを公開しております。それ以降のスケジュールはお問い合わせいただければお返事致します。
・これまでのOurPhotoさんでの撮影回数は136回です。
 内訳
 お宮参り 27回
 家族写真 40回
 七五三 13回
 ペットの七五三 1回
 プロフィール 17回
 結婚式前撮り 1回
 イベント 5回
 法人 32回

◇◆ご自宅で自然な表情の撮影をしませんか?
小さなお子様ですと少しの環境の変化で緊張するもの。慣れたご自宅やよく行く近所の公園などで自然な表情を撮影しませんか。

◇◆こんな撮影できるかな? ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。
・お見合い写真・七五三・初節句・公園やご自宅での家族写真・誕生日祝い・還暦祝・履歴書写真・プロフィール写真・結婚式のスナップ撮影・法人(社員)など。
こんな撮影できるかな?など迷われていましたら、お気軽にお問い合わせください。ご要望に応じた撮影を可能な限り撮影致します。

◇◆インスタグラムでも私の写真を公開しています。現在、8800人以上のフォロワーさんに見ていただいております。
どんな写真を撮るのか見ていただけたら幸いです。検索→koniphoto
https://www.instagram.com/koniphoto/

【ご予約前にご確認ください】
(1)出張撮影可能エリア
JR川崎駅(神奈川県)より公共交通機関を利用して片道1時間前後を想定しています。
2枠以上のご予約で遠方のご依頼も応じますのでお気軽にご相談ください。

(2)撮影場所の撮影許諾確認のお願い
お宮参りで訪れる神社。神社で撮影できるか事前にご確認をお願い致します。神社以外にも私有地など撮影申請が必要な箇所はお客様の方でお願いしております。

(3)写真のセレクトについて
写真撮影を行う私の方でセレクト致します。撮影後の画像チェックの際に、カメラの液晶画面でご相談することも可能です。

(4)データ仕上げとサイズについて
写真編集ソフトにて写真の最終調整を致します。パソコンを使っての作業になりますので納期は10日以内とさせていただいております。
背景消しや顔の修正などレタッチに過度な負担がかかる作業は行っておりません。ご了承ください。
プロフィール:
小西 隆博(こにし たかひろ)
1973年10月30日生まれ
東北芸術工科大学 デザイン工学部 映像コース 卒業

◇写真歴
大学で映像と写真を学びました。写真歴は25年になります。
映像制作の仕事をする一方で、写真撮影の仕事も行ってきました。
これまで撮影してきたジャンルは、結婚式スナップ撮影、七五三、映画祭やセミナーなどのイベント記録撮影、プロフィール写真撮影、料理写真、工芸作品、建築や施設紹介撮影など。

■受賞歴
2017年 丸の内ストリートギャラリーフォトコンテスト2017入賞
2018年 川口市さくらフォトコンテスト 川口市商店街連合会賞
2018年 OurPhoto Award 2018 Canon賞 受賞

■使用カメラ、レンズ、ストロボ
・Canon EOS5D mark3とmark4
 人肌が美しく写るカメラです。
・背景をぼかす単焦点レンズも50mm,85mm,100mm,200mmと揃えております。明るい(F2.8)標準、望遠ズームレンズ、そして超広角に撮影できる11-24mmのズームレンズも揃えております。
・カメラにつけるクリップオンストロボと、バッテリーで屋外でも使えるProfotoのB2フラッシュを2灯所有しています。
・白布と黒布を背景にしたライティング撮影も行えますので、プロフィール写真撮影などご要望の方、お気軽にご相談ください。

これまでに
撮影した写真