愛知県女性からの「魅力フォト」あらしまともきさんの家族撮影評価コメント

とても良い

愛知県

家族

長男の入園記念とファミリーフォトを春の公園を背景に自然体な雰囲気で…というこちらの希望に対して、子供たちの笑顔や自然に遊んでいる様子を声をかけて引き出して下さり、桜の花をバックに素敵な写真をたくさん撮って頂きました。娘もとても楽しかったようで「また撮ってほしい!」と家族の良い思い出にもなりました!また機会があれば是非お願いしたいです(^^)

2021/04/08 更新

フォトグラファー

「魅力フォト」あらしまともき

4.89
コメント  (   118 )

17,600

メッセージ

🌟動画で撮影風景を公開しています🌟
https://cafeverrine.work/camera/3333-2/


🌟納品枚数100枚以上🌟

1時間の中で約300枚ほどの写真を撮ります。
その中から目つむりやピンボケなどを除き、約100枚以上の納品。

それらすべてを肌修正、明るさ修正をしてから
納品させて頂きます(^^)/




🌟納期は5日以内🌟


🌟できること・できないこと🌟

【できること】

・明るく背景ボケした「ふわっ」とした撮影
・子供と仲良く撮影すること
・笑顔になるきっかけを作ること




【できないこと】

・ポージング指示をしての撮影
・かしこまった撮影
・ご自宅撮影
・雨天時の撮影
・面白いことを言って笑わせること
・自分たちの写真はいいから子供を撮ってほしい!という撮影
・お洒落な写真、インスタ映え写真、SNSに掲載することを目的とした撮影





続きを読む

プロフィール

初めまして!
あらしまともきです(^^)/


自然体の写真を撮ることを専門にした
カメラマンをやっています。


1982年愛知県生まれ
名古屋出張撮影サービス「魅力フォト」代表
社会人カメラサークル「ポートレート撮り合いっこ会」代表



これまでは副業カメラマンとして、
写真を撮られるのを苦手としている方向けの
プロフィール写真撮影をしてきました。



たくさんの方のプロフィール写真を
撮影させていただいてきた中で、


いつかはカメラマンを本業として
やっていけたらなぁ、と考えるようになり、


2019年6月よりこちらのサイトに登録し、
その第一歩を踏み出しました(^^)/




これまでは副業でしたが
それでも月に20件ほどのご依頼をいただき、
プロフィール写真ばかりを撮り続けてきましたので、


写真のクオリティーに関しましては
ご安心いただければと思います(^^)/



公式ホームページもありますので、
過去の写真などを見ていただければと思います。

僕自身の雰囲気なども見て頂き、
「この人なら安心‼」
と思ってもらえたらうれしいです♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cafeverrine.work/camera/3333-2/






これまで出張カメラマンとして
約500名ほどのプロフィール写真撮影をしてきました。

公園内の緑きれいな背景で撮る、
「公園プロフィール写真」です。


そんな僕が、

家族写真撮影を本気で始めようと思ったのには
理由があります。

それは、

カメラマンとしての活動の幅を広げたくて
家族写真の撮影会を開催したのがきっかけ。


実績作りと作品を集めることを目的に、
2年前、6組のご家族の方と
カメラマン仲間に協力して頂き、
撮影会を開催しました。



その時に感じたのは、

「家族写真撮影を甘く見ていた...」

ということです。



単に、「家族のお洒落な写真を撮ろう‼」
と思ってた僕は、

やっている中で
家族写真の奥深さを知りました。




カメラマンをやってると、

「かっこいい写真」、「お洒落な写真」
を撮ることばかりに意識が行ってしまいます。

「この写真どうだ‼」みたいな。

無意識にも自己満足で撮ってしまっている
自分がいる。

それに気づいてからは、
途中そんなことも考えさせないくらい
必死に撮り続けました。

それは、

パパとママの我が子に向ける表情を見たときに、
何とも言えない気持ちになったからです。

親は我が子を見るときに、
こんな表情になるんだ...

その眼差しからは
とてつもない愛情を感じて、

途中からは、
「この表情を残してあげたい」
って気持ちに変わっていきました。


4歳の息子を持つ僕から見ると、

「おそらく自分も我が子を見る表情は
親の表情になっているんだろうな~」

と、すごく実感しました。


子供が泣いていても
笑っていなくても

親が子を見る愛情あふれる表情に、
家族写真の意味を感じた撮影会になりました。


そんな経験があってから、




お洒落じゃなくてもいい。
家族写真でより多くの方のお役に立ちたい‼
喜んで頂きたい‼

そんなカメラマンになれたらいいな
って思うことができました。




🌟好きなことをやっているときが一番幸せ🌟

やっぱり僕の中では
写真を撮っているときが1番の楽しい瞬間なのかもしれません。

そして何よりも
撮った写真を編集しているときがほんとに楽しい


「あっこの表情めっちゃいい~‼」
「うわぁ、めっちゃいい笑顔~‼」



そんな感じでやっていると
結局、納品枚数は100枚以上になっている。

でも、とにかく喜んでほしいという想いで
やっているため、枚数制限などはしたくありません。

良い写真は全部お渡ししたい。

ビジネスとしては
うまくいかない考え方なんだろうけど、

やっぱり自分らしく
仕事をしたいのが1番(^^)




🌟僕の家族撮影に対する考え方🌟


僕の行う家族撮影は、

「子供にちゃんとさせない撮影」です。

◆無邪気に走り回っている姿
◆親の言うことを聞かず自由気ままに動き回る姿

そんな「子供らしさ」を写真に残すことに
家族撮影の楽しさを感じています♪


これまでたくさんの家族撮影をさせて頂いた中で感じたのは、
子供たちに楽しい時間を過ごしてもらいたい‼ということでした。


正直、子供は撮影には興味がない子が多いです。

例えば、七五三撮影なら動きずらい着物を着て
歩きにくい履物を履いて

眠いし、お腹すいたし
早く遊びに行きたい‼って思っている(^^)/


そんな中で、周りから、

「カメラの方見て‼」
「ちゃんとまっすぐ立って‼」
「変顔しないで‼」
「笑って‼」

と言われて、子供は困惑した表情(^^;

それでも子供は親の期待に応えようと
精一杯の作り笑顔をします。


僕は普段、カメラのレンズを通して
そんな子供たちの表情の変化を敏感に感じ取ってきました。


そして、作り笑顔の瞬間や、
今を楽しんでいない表情の時には
シャッターを押せない自分がいました。




🌟何が幸せなんだろうか🌟


僕も一人の息子の親として、
子供が心の底から笑って、

今この瞬間を楽しんでくれていることが、
親として1番の幸せだと思っています。


カメラ目線のおすまし姿を求められて無表情の写真よりも、
木登りしたり芝生を転げまわっているときの子供の表情は
僕らを幸せにしてくれます。


カメラ目線じゃなくても
おすまし姿じゃなくても
木の枝を振り回していたって


無邪気な笑顔の写真が残せたら、
それだけで家族記念の良い思い出になる。


僕は、そんな同じ想いを持つママ、パパのお手伝いができることに
楽しさを感じて家族写真を撮っています♪







🌟家族撮影の流れ🌟

まず、写真のイメージやどんな写真が欲しいのか?
など、ご要望をお聞きしています(^^)/


広い公園での撮影の場合、
撮りたい場所のご指示を頂き、
その場所の中でどんな写真が撮れるか?を一緒に考えて進めさせて頂きます。

もちろん、ご要望頂いた内容だけでなく、

「こんな写真があったらいいなぁ~」
「ここでこの向きで撮ったら絶対いい写真になる!」

と感じたときには僕自身もたくさん提案させて頂きます。



家族みんなの集合写真以外は、
ポーズをとって止まっての撮影ではなく、

・カメラを気にしていない自然体の姿、
・普段のように親子で触れ合っている姿、表情

をお撮りしています。



お子様が嫌がったら、そこでの写真は後回し。
「ちゃんとして‼」は禁句です(^^)/


また、お子様が自宅で見せる無邪気な表情を少しでも残せるように、
一緒に走り回ったり、遊びながら仲良く撮影できたらと思っています。

その時にはパパママも一緒に参加していただけると、
きっと子供の笑顔は10倍にもなります♪


かしこまった写真ではなく、後から写真を見たときに、


「えっ、こんなところまで撮ってくれてたの⁉」
「おっ意外といいじゃん‼」

って思って頂けるような写真をたくさん撮っていきます‼




🌟子供の笑顔を撮る1番の方法🌟


子供が笑顔になるのは、
やっぱりパパとママにかかっています。

パパママが撮影を楽しんでいる姿を見て、
子供も楽しくなります。

一緒に走ったり、
お子様を抱っこしたり、
高い高いしたり、

普段公園で遊んでいる感じや、
家で接しているそのままの感じで過ごしていただくだけで
子供の笑顔が引き出せます♪






🌟過去にあった失敗(正直にお話します)🌟

これまでの2年間、300組ほどの家族撮影を行ってきた中で、
2組のお客様から怒られたことがありました。

それは、

「なぜ服装や髪の乱れを指摘してくれなかったんだ!」

ということ。


その時僕は、ご指摘を受けて初めてその事実に気づきました。

・奥様の着物の帯がズレている。
・ご主人の袴の胸元からインナーが見えている。
・抱っこされた子供の服がめくれ上がっておなかが見えている。


そんなことがあってからは、
注意深く見るようになりました。


でも、それでも完璧なカメラマンになることは
できませんでした。

後々気づいたのは、
“価値観の違い”だったということ。


お子様のおなかが見えているのも
それはそれでよいシーンだと思っていた。


着物のことはよくわからない。


良い表情を撮ってあげたい一心で
「表情」に視点を合わせてそこに全集中していた。


僕自身が写真に対してどんなことを大切にしているか。

撮影をご依頼されたパパママが写真に対して
どんな価値観を持っているか?

そこの違いだったんです。


だから僕は、すべての方のお役に立てるカメラマンではなかったことに
その時初めて気づくことができました。


僕の撮影は写真館で撮るような、
「きちんとした家族写真」ではなく、
公園で遊ぶ自然体の表情、家族の本来あるべき触れ合う姿。

そういった写真を撮るカメラマン。
そういった写真を撮りたいカメラマンでした(^^)/






🌟最後に🌟

この2年間は主に、家族撮影のお仕事を頂いてきました。
可愛い子供たちと走り回って撮影している楽しさ。

笑った顔も泣いている顔も、

「まるで自分の子供か‼」

っていうくらいの親目線で、
僕自身が「子供のこんな写真が欲しい」という想いで
撮影していることに気づきました。


僕は、他のカメラマンさんたちのように
「想い出を残すお手伝い」をしているわけではないんです。


家族のあるべき姿
ママさんが望む「家族の幸せ」を、
目に見えるカタチにして幸福感を感じてほしい。


子供が笑っている姿だけじゃなく、

・パパもママも楽しそうに笑っている横顔も
・子供を心配そうに見守る表情も

「想い出として」でなく、
家族の幸せのために全部撮りたい!


だから僕は自然体の写真を撮ることにこだわってます!



また、僕自身このようなネット上でのサービス販売をする際には、
「信用」「信頼」をもっとも大事に考えています。

「この人なら安心だ」
「この人なら信用できそうだ」

と安心して頂けるように、
本名での顔出しをしております。
作品集の中には僕自身の写真も数点掲載しております。

名前でGoogle検索して頂ければ、
ここだけでは伝えきれない僕のたくさんの情報を見ることもできます。

当日まで「どんな人が来るんだろう...」
「どんな写真を撮ってくれるんだろう...」
と不安なままにはさせたくありません。

是非、安心して頂いてからご予約いただければ幸いです。




🌟お問合せ方法🌟

僕で本当にお役に立てる撮影かどうか?
他のカメラマンのほうが良いのではないか?

をご判断させて頂き
お互いにハッピーな時間が過ごせるためにも

ご予約を頂ける前に、下記内容を教えて頂けますと幸いです。
※コピペしてお使いください。



①具体的な撮影場所(地域)
②撮影内容
③ご希望日時
④僕の撮影に対する考え方をご理解頂いているか?
(回答例:理解しました)



続きを読む